2008年04月16日

PFU@チャレンジマッチ

今年PFUを見るのは4度目ですが、実は今まで勝ち試合しか見たことがありませんでした。自分が見に行くと勝っていたので、何だか縁起のいいやつなのかも知れないと思っていましたが、相手がバンブーなら話は別。来るなと言われても困るので、観戦仲間には内緒でした…。

PFUのホームページでは、得点経過やセットごとの内容を、ある程度まとめていてくれており、見られなかった試合は常にここで確認していました。改めて得点経過を見ていると、崩れ出すとなかなか立て直しが利かないチームの特徴を、実によく表しています。守りに入らず、どんどん仕掛けていくのがPFUらしさで、それこそ私が面白いと思っているところですが、でも次のリーグまでには、やはりもう少し「堅さ」が欲しい。

レセプションがやや不安定で、センターからの攻撃発生率が低く、サイドにトスが偏るものの、高さがないから速さを追求する。でもそこでミスが多発しがちです。今のスタイルを大きく変えて欲しくはないので、そこが何とも難しいところですが、控えセッターの時長をもう少し多く使って、安定を図るべきところは図って欲しいと思います。

プレミアが2チーム減るという状況から考えて、会社が本格的な強化に乗り出さない限り、昇格は相当厳しくなりました。チャレンジは全て社業のあるチームですから、この先、差が広がることはあっても、縮まることはないと思います。バレー界全体の視点から考えると、それはとても不幸なことです。まあ、そこから切り離して単純に面白がっている分にはいいんですけどね…。

スタメン変更のことや試合内容については、一昨日ある程度触れているので、今日は特に書きません。バンブーの応援が目的でしたから、写真も少な目。ウォームアップ中の写真が中心です。

ChallengeMatch-P1.JPG
PFUの「ネタキャラ」こと、佐々木侑(ゆき)

ChallengeMatch-P0.JPG
何かすごい楽しそうです(^^;)

ChallengeMatch-P2.JPG
リベロは竹村ではなく…

ChallengeMatch-P4.JPG
山田真里恵でした〜

ChallengeMatch-P12.JPG
河合も見たかったんですけどねぇ…

ChallengeMatch-P5.JPG
いつもの「ツー」は、がっちりマークされてました

ChallengeMatch-P8.JPG
センターではなくライトだった大端

ChallengeMatch-P9.JPG
餅田はリーグを通して安定していました

日曜日の試合後、バンブーのお見送りをしようとバスの近くで待っていると、古藤が目の前を通りました。あれっ? と思って見ていると、シエリのところへ行って何やら話し始めました。長崎と東京で場所は離れていますが、同じ'82年生まれの同級生ですし、高校時代のつながりがあったんじゃないでしょうか。

ChallengeMatch01.JPG

選手出入り口に目を向けると、今度は大端が出てきました。バンブーの総務の方に何やら話していましたが、どうやらユカを探しているようです。こちらも'81年生まれの同級生。で、そこまではわかるんですが、なぜか登場した'85年生まれの佐々木侑。しかもユニフォーム姿のまま。この日は最高気温10度そこそこの寒い日だったというのに…。10分以上いたんじゃないでしょうか。

ChallengeMatch-P10.JPG
風邪ひくから、せめてジャージを着てきなさい

ChallengeMatch-P11.JPG
ニコちゃんと記念撮影とかいいから!

バンブーのバスをお見送りして、帰路につこうとすると、通り道にPFUのバスが停まっていました。佐々木がちゃんとジャージを着ているか確認するため…という名目で(笑)、せっかくだからこっちもお見送りしました。

ChallengeMatch08.JPG

大丈夫。ちゃんと着てました。
posted by 千酔亭 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(1) |  → PFUブルーキャッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

08.0413 2007/08 V・チャレンジマッチ 女子大会
Excerpt: 10000字制限に負けたので、話は前回の続きから。 初日の試合後は江ノ電に乗ったりお買い物をしたりしたのですが、夕食に向かう途中、健祥会が泊まっていそうなホテルを見つけてヒートアップ。 い..
Weblog: 強行突破 SPORA別館
Tracked: 2008-04-17 12:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。