2007年09月24日

地域密着型へシフトせよ!

昨日、何の気なしに遅い時間までテレビをつけていたら、フットサル初の全国リーグ「Fリーグ」の開幕を報じていました。リーグ自体のスタートを飾る試合ですから、演出も派手にやっているし、観客動員も結構な数だったようです。bjリーグ同様、こちらも地域密着を掲げており、Vリーグにとっては屋内球技の強敵が増えたことになります。

「Fリーグ、23日に開幕 地域密着でファン獲得目指す」(朝日新聞)

北は岩手から南は大分までの8チームで、大阪や名古屋といった大都市はもちろん、人口10万人の花巻市を拠点とするところもあります。まさに地域密着が大命題になるでしょう。何としても成功してもらいたいです。東京にもチームがありますが、「東京」とは名乗らず、ホームアリーナのある「町田」をチーム名につけています。かくあるべしと思いますね。

bjリーグもですが、一度見に行ってみるつもりでいます。Vリーグとの差を実感してこようと思っています。bjもFもその会場で行われるのは1試合のみ。2〜3試合を詰め込むVとはそこから違っています。その方が経費が少なく済むというのがVの発想でしょう。

ホーム&アウェーじゃない以上、例えば青森でシーガルズ対バンブーの試合をやっても、全日本選手を抱えていない「不人気チーム」同士の対戦では観客を集められない。いや、正直に言ってしまうと、バンブーの地元たる埼玉でも厳しいでしょう。JTや東レといった人気選手を抱えるチームを織り交ぜて欲しいと言うのが、地方の協会の切なる願いではないでしょうか。「個人の人気に依存したリーグ」と言わざるを得ません。客を呼べる選手(=全日本で活躍した選手)がどれだけそこに来るかがチケットの売れ行きを左右する。

ただ、これをわかりにくくしているのが社員の大量動員で、かなりの数の自由席を埋めてしまいます。純然たるバレーファンより、企業の福利厚生が優先される。これがVの現実です。「個人の人気と企業の動員に依存したリーグ」と言えばより正確ですかね。

もう何度も書いていることですが、地域密着でチームのファンを育てるという発想に、一刻も早くシフトすべきです。デンソー対トヨタ車体の「愛知ダービー」が岩手や岡山で行われ、愛知では一度もないなんて、愚かなことだと気付かなきゃいけない。bjとFに追い越されてから重い腰を上げたって、それでは遅いのだから。

ワールドカップのスペシャルサポーターが決定したそうです。全日本で動員(+視聴率)の方便となるのが彼ら。「Hey! Say! JUMP」だとか。メンバー誰も知りません。知りたくもありません。企業による動員とアイドル目当ての追っかけを除いた、純然たるバレーファンの実数はいかほどか。調べる手立てなどもちろんありませんが、スポーツ新聞における扱いの小ささは、ある程度その指標となっている気がします。
posted by 千酔亭 at 19:26| Comment(4) | TrackBack(0) |  → Vリーグ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「Hey! Say! JUMP」は、全員が平成生まれだそうです(ダジャレかよ…)。
こんなお子ちゃまたちにサポートしてもらわなけらばならないほど、バレーって人気のないスポーツなんでしょうか。
まあ、かく言う私も、もう何年も前から恥ずかしくて堂々と「バレーファンです」って言えないわけですけども。
そりゃ人気もなくなるわ…。
Posted by madoka at 2007年09月25日 00:22
協会はあまりにもマスコミに恩を売りすぎたんだと思います。
ジャリタレごとき必要ないのは重々わかってるんでしょうけど、
低迷期に世話になったし、今となっては何も言えないってのが
偽らざるところじゃないでしょうか。

どうしてもスペシャルサポーターが必要なら、1人でいいから
バレーに愛情をもった人を選んで欲しい。世界陸上の織田裕二を
肯定的に見ているのは以前に書いた通りです。
Posted by 千酔亭 at 2007年09月25日 23:24
世界柔道の坂口憲二も有段者ですしね。ジャニタレみたいに「邪魔!」と言う感じは全然しなかったです。柔道に対する愛情がちゃんと感じられました。(紀香は完全にいらなかったですけど…。)
以前、バレー経験者ってことで伊東美咲が起用されたことがありましたが、おつむの方が少々経験不足で(笑)、気の効いたコメントひとつ言えず、確か最後は聖子と同じ「ウソ泣き作戦」に出たんですよね。
情けなくて、こっちが泣きたいよ(T_T)

求む、バレー好き芸能人!





Posted by madoka at 2007年09月26日 00:18
あ〜そういえばいましたね。「勝利の女神」とやらで伊東美咲が。
本当にお飾り以外の何物でもなかった。涙を流すほど真剣に応援
してました!…っていう演出ですね。そういうのいらない。

早いとこ地上波に見切りをつけないと…。
Posted by 千酔亭 at 2007年09月26日 22:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。