2007年08月04日

ワールドグランプリ vs ドミニカ

第2戦もセットカウント3-0で日本が勝ちました。序盤はブロックが
機能せず、ドミニカに好き勝手やられた場面が目立ちましたが、荒木が
立ち直るのと合わせるように、チーム全体のリズムも良くなりました。
ただ相変わらず褒められた内容ではありません。

第1セットのようにブロックが振られまくった状態では、いくらディグの
いい選手がいたところでそう拾えるはずもない。相手がミスをしてくれる
分だけ大きな点差にはならないけど、もっと走られておかしくなかった。

とはいえ庄司のブロックは昨日より良くなってました。シャットアウトは
少なくても、第3セットは結構ワンタッチを取れていたし、スパイクも
いい感じで決まり出しました。ちょうど去年の今頃の荒木のように、
まだまだやってくれそうな期待を持たせてくれます。"Kill Blocks"より
"Rebounds"の多さがいいセンターの証だと思います。

Block070804.jpg

その荒木も序盤はミスが目立ちましたが、尻上がりに良くなりました。
ブロードでのストレート打ちがアウトになってしまうのは相変わらず
ですが、それ以外は良かったように思います。

ただ今日の相手は大味でした。あれだけミスをしてくれれば、そりゃ
勝てます。もう少しサーブレシーブを安定させないと、明日の試合は
間違いなく厳しいものになります。今日は木村のミスが目立ちました。
返球率25%はちょっとひどい。佐野と高橋は70%近い数字だから、
今後ますます狙われることになりそうです。ちなみにキューバは今日、
カザフスタンに各セットとも20点と取らせず、一蹴しました。

攻撃面でセンターの2人が生きる展開になれば勝機はあるはずですが、
ブロックが最初からしっかり機能するように、修正をしてもらいたい。
昨日や今日の第1セットのような状態ではキューバの強烈なスパイクは
止められないし、当たらないし、上げられない。


明日は有明に見に行ってきます。松田聖子と藤井隆は「通りがかりの
ちんどん屋」か何かだと思うことにします。見ていて凄い違和感です。
特に松田聖子は、香取慎吾並みですね。「すごい」とか「素晴らしい」
しか言ってない。

いや、それより今日の魔裟斗はいったい何だ? あのやる気のなさは
何だというんだ? バレーには興味ないけど仕事だから…という感じが
もろに透けて見えました。かなり不愉快です。

単なる宣伝目的で関係ない人間を引っ張り出すのはやめて欲しい。
開幕前の特番もそうだったけど、「抱き合わせ」が必ずしもいい効果を
生むとは限らないことを、そろそろ悟ってもいいんじゃないのか?

TBSの関係者が、そんなこともわからないほど「阿呆」じゃないことを
切に望んでいます。

posted by 千酔亭 at 22:05| Comment(4) | TrackBack(1) | バレーボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
千酔亭さん、初めまして。

よくうちのブログの記事を取り上げて頂いて、いつも感謝しております。なかなかご挨拶できませんでしたが、この場を借りて、お礼を言わせて下さい。

FIVBの公式記録がこちらで見られて、参考になりました(自分でもちょっと探してみましたが、どこから行けば見られるのか探し切れませんでした・・・)。なるほど、やはり庄司選手のリードブロックの能力は数字にもはっきり表れますね(因みに、うちのブログの方でとある方に頂いたコメントに対して、私は間違った答えをしたかもしれないと気づかされました・・・どうやら「rebounds」はやはり「ワンタッチ」の数が反映されている数のようですね(苦笑))。

貴重な結果を教えて頂いて、ありがとうございました。これからものぞかせて頂きます。
Posted by T.w at 2007年08月05日 02:18
T.wさん、コメントとTBありがとうございます。いつも無断リンクすみません。あとでそちらにコメント入れとこうと思いながら、毎回忘れてしまいます…(-_-;)。

FIVBの公式記録は、下記のURLから見られます。"Match Statistics"の"P3"です。
http://www.fivb.org/EN/Volleyball/Competitions/WorldGrandPrix/2007/Press/matchinfo.asp?Phase=1

バレー経験者じゃないので、的外れなことを書いているかも知れませんが、暖かい目で見てやってください(笑)。
Posted by 千酔亭 at 2007年08月05日 10:16
>FIVBの公式記録は、下記のURLから見られます

重ね重ねありがとうございます。リンクも別に無断でも何でもいいんですよ。

>バレー経験者じゃないので

大丈夫、いつも暖かい目で見ています(笑)よ。っていうか、的はずれなことは何も書いてらっしゃらないと思います。これからも覗かせて頂きます。
Posted by T.w at 2007年08月10日 00:12
ありがとうございます。
そう言っていただけると助かります。

大阪大会は見に行かれるんでしょうか?
行かれるなら、レポート期待してます。
Posted by 千酔亭 at 2007年08月10日 23:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50304937
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ユ〜ウ! チャ・チャ(ワールドグランプリ2007開幕2戦)
Excerpt: ビデオでワールドグランプリの開幕2戦(カザフスタン・ドミニカ戦)を見終わった。世間の大方の予想を覆し、ユウは見事にレギュラーポジションを掴んだ! 大友ユウでも菅山ユウでもない、庄司ユウが「ユ〜ウ! チ..
Weblog: suis annex weBLOG
Tracked: 2007-08-05 02:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。