2007年02月21日

映画撮影中

まずはこちらを。

『川口は第2のふるさと』
「母べえ」製作会見 吉永小百合さんらが抱負


川口は私の住む町で、SKIPシティは家から自転車で10分程度の
ところ。そんな近くで映画の撮影をやっていたとは…。戦前の下町の
町並みを再現したオープンセットがあるそうで、今度の週末に写真
撮ってこようと思います。…撮れるのかどうかわかりませんが。
吉永小百合を見られたらラッキーですね。

「キューポラのある街」はずいぶん前に見たことがあります。確か
学校の授業か何かで見たんじゃなかったか?(当時は札幌にいたん
ですが)映画のイメージと今の川口は全く違います。

キューポラとは鋳物用の溶銑炉。かつては鋳物の街として栄えた川口も
今や東京のベッドタウンと化し、駅前には高層マンションが林立します。
騒音や煙突から出るすすが嫌われ、鋳物工場は次々に閉鎖、若しくは
郊外に移転しています。

それでもまだ駅の近くで頑張っている鋳物工場もあり、かすかながらも
かつての面影を残しています。吉永小百合が「足を向けては寝られない
第二のふるさと」とまで言っているのは、住み始めて約7年の新参者にも、
何かうれしく感じます。


こんなサイトを見つけたので、ぜひご覧ください。

路地裏のさんぽにん「JR京浜東北線・川口駅周辺を歩く!」






posted by 千酔亭 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。