2006年12月10日

「ジョニ男」応用編

11月21日の記事で、男前豆腐店の「ジョニ男」を取り上げました。
見た目のふざけ具合に反して、これぞ豆腐! という本格派の味。

JonilePk.JPG


その後、当ブログの常連様でありますなおさんから、「イチゴジャムと
チョコシロップで食べたら美味しかった」という衝撃の報告が入り、
私も急遽試してみることと相成りました。

確かにパッケージには「アブノーマル」な食べ方としてフルーツ
ソースも載っているんですが、それに加えてチョコシロップまで
試すとは…ウインドサーファー恐るべし(←関係ない)。

JonileAb.JPG


そんな訳で、久しぶりに「ジョニ男」を購入。何をかけたらいいか
迷いましたが、雪印の「フレッシュフルーツソース ブルーベリー」に
してみました。なおさんお勧めの「ハーシーズ・チョコシロップ」も
あったんですが、口に合わなかった時に他の使い道がないので断念。
ブルーベリーのシロップはヨーグルトにでもかけて食べればいい。

BlueBerrySauce.JPG


で、早速試してみましょうか。皿にジョニ男を乗せ、ブルーベリー
ソースをかける。見た目の違和感は全くない。要するに乳製品なのか
大豆加工品なのかの違い。

BlueBerryTofu.JPG


では一口。


…(-_-;)


まあ…こんなもんですかね…。喰えないほどまずくはありません。
でも美味いかと言われるとやや辛いものがあります。少なくとも
このブルーベリーソースで食べることは2度とないでしょう(笑)。

とにかく豆腐自体が非常に濃厚な味なので、それをより引き立てる
には、ごく少量の醤油をたらして食べるのが一番良いと思います。


…いっそのこと、もっとゲテモノちっくなやつの方が良かったか?

posted by 千酔亭 at 18:40| Comment(25) | TrackBack(3) | グルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この無謀な試みの責任を千酔亭さんと分け合う義務があるなおでございます(笑)

千酔亭さん、とうとうやっちゃったんですね。
まさかやるとは思っていませんでした(笑)

試してみてわかったかと思いますが、あの濃厚なお豆腐と酸味の強いフルーツソースは正直あまり合いません。むしろチョコシロップの強い甘みの方がマッチするように思います。ちょうどチョコレートムースみたいな感覚です。

ところでウチが買ってきたジョニ男はもっと大きくてサーフボードみたいな形をしていましたが?
千酔亭さんが食べたのと味は同じなのでしょうか?
Posted by なお at 2006年12月10日 20:12
毎度でございます。

私も頂きましたが、流石にチョコやブルーベリーは試す気にはなりませんでした。

お醤油とめんつゆとに付けて食べてみましたが、全然合いませんでした。やっぱり、何もつけずに食べるのが一番美味しいような気が…

とても濃厚で、美味でございました。千酔亭さんがオススメしなければ、値段で買わなかったと思います。次ぎは、男前豆腐に兆戦しようかと思っています。

男前豆腐はちょっと味が違うのでしょうか?
Posted by いち at 2006年12月11日 02:09
こういうのは、一緒に食べる人がいないとあかんわね
Posted by なる at 2006年12月11日 09:43
>なおさん

いやいや、やると言ったらやりますよ〜。食えないくらい
不味かったら、沼津まで抗議に行こうかと(笑)。

チョコレートシロップはどうなんでしょうか。マッチする
というより、チョコの味が強すぎて豆腐の風味を消して
しまうような気がしますが、そんなことはないですか?
ホントに美味いなら、第2弾やりますよ。不味かったら
大晦日に討ち入りしますけど(爆)。

なおさんが買った豆腐は「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」か、
若しくは「波乗りジョニー」でしょうね。「ジョニ男」では
ありません。でも味は同じと考えていいと思います。


>いちさん

毎度おおきに。

味は最高でしょ!? かすかに塩味をつけるくらいでいいと
思うんですよ。醤油もかけすぎると台無しですが、少しだけ
かけると豆腐の甘みを引き出してくれます。

いちさんもブログのネタにどうですか? ジョニ男にジャムとか、
チョコシロップとか。騙されたと思ってやってみましょう(悪)。

ちなみに「男前豆腐」は木綿豆腐です。キャッチフレーズ通り、
「水もしたたる」いい豆腐ですよ。


>なる

いや、ブログ的には、1人でやってる方がアホっぽくて
いいでしょ。まあ、パーティーバーレル買って、集団で
というのも相当アホっぽいけどさ。
Posted by 千酔亭 at 2006年12月11日 22:20
チョコの味が強すぎて豆腐の風味を消して
しまうような気がしますが・・・

千酔亭さんのこのコメントを読んでわかりました。私はあの濃厚な豆腐の味が根本的に好きではないのだと思います。

でもあえて言います。
チョコシロップがけは美味しいです(笑)

でもいいですよね。
なるさん・いちさんなど、ここでよくお見かけする方々と共通の話題で盛り上がれるってのは。
Posted by なお at 2006年12月12日 00:38
確かに、塩付けるのが一番合いそうです。思いつかなかった!今度冷奴食べる時に、自然塩で食べてみようと思います。

また、悪魔の囁きでは?と思う案ありがとうございます(笑)チョコシロップは他に使い道が無いので、やらないと思います。有り得るのはイチゴジャムとかマーマレードとかですかね?…考えただけでおえっとなるのでやめておきます(笑)

男前豆腐は木綿だったのか…。豚汁に合うでしょうか?


横レス失礼でございますが、パーティーバーレルをクリスマスに買う予定です。アホの子のようにはしゃぐ予定です!皿を頭に乗せて「やったー」って言います(笑)

なおさん。確かに、この雰囲気いいですね。豆腐を頭に乗せて「やったー」って言える雰囲気です…んなこたないですね(笑)
Posted by いち at 2006年12月12日 02:51
>なおさん

私は寒天みたいに硬くて味が薄い豆腐にあたるとムカつくんですが、
そういうのの方がいいんですかね? そこまでではないにしても、
あまり味が濃いのは口に合わないでしょうか。

好みがずいぶん違うようなので、チョコシロップはやめておきます。
でもネタに困ったらやるかも(笑)。


>いちさん

近所の居酒屋で、切ったトマトに塩を添えて出す店があるんですが、
本当においしいんですよ。マヨネーズは主張が強すぎて、野菜の味を
壊すことがあるけど、塩を少しつけると甘みがぐんと引き立ちます。
これ以上の調味料はないと思います。

実験やらないんですか? はちみつ、メープルシロップ、きなこ
だってありますよ。近頃は女も度胸っていうじゃありませんか。
きなこまみれの豆腐を頭に乗せて、「やったー」って言いましょう(悪)。
もっと盛り上がりますよ(笑)。

Posted by 千酔亭 at 2006年12月12日 21:26
チョコシロップどうも旗色悪いです。
千酔亭さんのネタ切れを待つとします(笑)

この話題で思い出したんですが
料理にフルーツを許せるかどうかって議論があるでしょう?
酢豚にパイナップルとか、ポテトサラダにリンゴとか、ステーキの上にパイナップルとか、寿司ネタにアボガドとか・・・
自分どれも大好きなんですよー
嫌いな人からはいつも変人扱いされてますが。
皆さんはいかが?

いちさん
実験やっぱりやった方がいいと思います(笑)
Posted by なお at 2006年12月13日 00:03
ぎゃふん。悪魔が二人に(笑)

トマトにお塩は、昔からうちではやっておりました。おばあちゃんちが本当に田舎だったので、小川でトマトとかきゅうりを冷やしてかぶりつきとかやっておりました。これが普通に出来るくらいの田舎でございます。今は無理ですけど(笑)

個人的には、トマトは市販のもので無ければ、何も付けずに齧り付きっが一番好きでございます。


女は度胸の前に、やっぱり愛嬌かと思います。きゃはっ☆(愛嬌)しかし、悪魔二人に言われると、なかなか断れない雰囲気です。ブルブル
機会がありましたら、やってみようかと思います。(目をそらしつつ)


なおさん。
聞くところによると、パイナップルは肉を柔らかくする効果があるから肉と一緒に焼くというだけで、一緒に食べてもいいけど、食べなくてもいいらしいですよ〜。
ポテトサラダにリンゴは私も好きですが、寿司にアボガドは食べる気になりません(笑)
Posted by いち at 2006年12月14日 01:12
悪魔のなおです(笑)

パイナップルってそうだったんですね。全然知りませんでした。いつか人前でウンチクたれたいと思います。ありがとうございました。

アボガド寿司はですね
絶対うまいはずです。
これだけは自信ありあり!
マグロの大トロから魚臭を除去した感じです。
ワサビ醤油で召し上がれ。
千酔亭さんもどうぞ。
Posted by なお at 2006年12月14日 16:39
>いちさん

小川でトマトやきゅうりを冷やす…。いいですね、そういうの。
私は海沿いの育ちなので、山とか川より、海で魚を釣ったり、
ウニを手づかみで取って食べたりはしてました。そのままで
食べられるならそれが一番いいし、あとは塩か醤油があれば
余計なものはいらんかも…。

で、実験はいつやることにしたんですか? 「きゃはっ☆」とか
いらないので、豪快にいっちゃって下さい(悪)。


>なおさん

アボカド寿司は新宿の回転すし屋で食べたことがあります。
結論から申しますと、ちょっと私の口には合いませんでした。
もしかすると舌の構造が違っているのかも知れません(笑)。

Posted by 千酔亭 at 2006年12月16日 23:56
うんちく王いちです(笑)

ウニ手づかみうらやまシスでございます!牡蠣も食べたいです!きゃはっ☆(愛嬌)

実は、実験の方はアップしていないだけで、やっちゃいました(笑)その他もろもろの準備が終わるまでしばしお待ちを状態でございます。悪魔の誘いには勝てませんでした…きゃはっ☆(愛嬌)


>なおさん。
そこまで言うなら、ご馳走して下さい。きゃはっ☆
Posted by いち at 2006年12月17日 01:08
千酔亭さんさん?
きゃはっ☆ はお嫌いですか?
ここのブログには貴重な存在でしょう。
なにせ集まるのはオジンばっかりですから。

退却〜   (((。(ロ_ロ。。。)

↑このネタわかりますか?

いちさん
千酔亭さんと一緒に沼津まで来てください。
アボガドごちそうしますよ(笑)


Posted by なお at 2006年12月17日 03:00
>いちさん

連発されるとちょっとウザいかも〜。きゃはっ☆(男の愛嬌)。
冗談はともかく、アップされるのを楽しみに待ちましょう。


>なおさん

え〜、嫌いなことないですよ〜。きゃはっ☆(男の愛嬌)。
…本当に気持ち悪いですね。もうやめます。

やわらか戦車、まだ見てるんですか。相当気にいったんですね。
退却しないで、むしろアボカド持って上京して欲しいです。


Posted by 千酔亭 at 2006年12月17日 15:21
なおさん。
よくよく考えたら、アボガド寿司をご馳走してもらうくらいなら、いくら・うに・大トロの方がいい事に気付きました。なので、送って下さい♪きゃはっ☆

千酔亭さん。
きゃはっ☆がお嫌いなら、ギャル語を駆使してコメントしましょうか?(笑)
Posted by いち at 2006年12月18日 02:04
ギャル語! アクセス禁止にしますよ(笑)。

最初にやり始めた奴だけは、ある意味すごいと思うけど、
度が過ぎて全く読めないやつを見るとイライラしますね。
きゃはっ☆(←ちょっと気に入ってきた)。
Posted by 千酔亭 at 2006年12月19日 00:17
ギャル語!
私には東京在住・中学2年生の女の子のメル友がいます。
いつもすごいギャル語でメイルが来ます。

母音ゎぁ♥ぜんぶぅ(^_-)-☆小文字にぃ(*^_^*)なってますぅ(^_-)-☆こんなぁ感じぃかなぁ?

こういうのをギャル語って言うのでしょう?
あれ?違いましたか?

良家の娘さんで、実際に話すと実にしっかりとした話し方ができるんですけどねぇ。。
なぜかメイルだとこうなっちゃいますぅぅぅ。
Posted by なお at 2006年12月19日 01:50
あ〜、それは読めるだけましです。
ギャル語とは違いますかね? アキバ系っぽいです。
メールだけそうなっちゃうてのは、そっちの方が
本質なんだと思います。

前にちょっと取り上げたことありましたけど、
「ギャル文字」こそが恐怖です。全く読めません。
ネットで検索するとギャル文字変換サイトが
たくさんあって、びっくりしました(笑)。

Posted by 千酔亭 at 2006年12月21日 21:56
ギャ儿文字変換廾ィ├(ニ行っτきまιた★これτ〃l£├τм○読めま也ωね★私l£初めτ見まιた★

それはそうとアキバ系って秋葉原をうろつくオタク系の男性を表す言葉なのではないですか?ギャルにもアキバ系がいるのですか?
Posted by なお at 2006年12月22日 01:24
ケイタイメールのギャル語の方がやっかいなような気がします。読み方のコツは、遠くから見るんだそうです。つまりは、感覚です。

ギャルの意味は、「若い女の子」なので、アキバ系の女子をアキバギャルって言ってもいいんですかね?

そんな訳で、私もギャルです。きゃはっ☆
Posted by いち at 2006年12月23日 01:34
>なおさん

読めません(泣)。言わんとしていることは何となくわかりますが。
アキバ系=お宅系という解釈でいいんじゃないでしょうか。男性に
限ったもんじゃありません。


>いちさん

誰がギャルやねん。きゃはっ☆
Posted by 千酔亭 at 2006年12月24日 16:02
正答

ギャル文字返変換サイトに行ってきました。これではとても読めませんね。私は初めて見ました。

千酔亭さん偏差値40以下です。(笑)
Posted by なお at 2006年12月25日 08:37
そんな偏差値は低くて本望です。いやホントに。

自分が高校生くらいの頃、「新人類」なんて言葉が
よく言われたものですが、その頃の大人の気持ちが
今になってよくわかります。
Posted by 千酔亭 at 2006年12月25日 21:21
はじめまして
私もジョニ男の食べ方を研究(?)しております。
私がチャレンジしたのはゴマペーストでししたが、結果は微妙でした。
Posted by 日月 at 2007年02月10日 22:02
日月さん、コメントありがとうございます。

ゴマは合いそうですが、微妙でしたか…。
もしかして黒ゴマだったとか。白の方が
ジョニ男には合うと思いますよ〜。

私もまた色々試してみようと思います。
Posted by 千酔亭 at 2007年02月12日 21:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29355206
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

男前豆腐店「ジョニ男」
Excerpt: 以前から何度か(男前豆腐)(がんも番長)ご紹介している「男前豆腐店」の商品、「ジョニ男」を見つけて買ってみました。
Weblog: Tany&wife's blog from 新浦安
Tracked: 2006-12-10 23:46

男前豆腐実験1
Excerpt: 私は、結構どうせやるならとことん派でありまして、のめり込みタイプとでもいいましょうか。とにかく疑問に思ったらとことん調べる方です。 いきなり何かと申しますと、巷で美味しいと噂の「男前豆腐」。ジョ..
Weblog: 29歳女一人暮しがけっぷち日記
Tracked: 2006-12-21 00:20

ジョニ男レシピ実験中
Excerpt: 男前豆腐店の新作、「ジョニ男」。 食べきりサイズなのがうれしい。 さて、このジョニ男、普通に食べてももちろんウマいが、男前豆腐の社長テレビがおっしゃっていたように、ハチミツをかけて食べてみ..
Weblog: 日々の書付
Tracked: 2007-02-10 21:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。