2006年08月08日

YouTubeに見る 我が青春の80'S 〜 その1

6月のサッカーワールドカップの前くらいに、過去大会の映像を拾い集めて
取り上げた"YouTube"は、音楽に関する映像もかなり充実しています。
おとといダイアー・ストレイツのプロモーションビデオを載せた際に、
かなり時間をかけて色々と探したんですが、出るわ出るわ懐かしい曲の数々。

インターネットなどなかった時代。FMラジオに噛りつき、レンタルレコードに
通いつめ、貪るように音楽を聴いていた中学〜高校の頃。もっと限定すれば
'83年〜'87年頃の洋楽には一方ならぬ思い入れがあります。

今日から何日か、その頃の映像を取り上げたいと思います。多少外れるものも
載せるつもりですが、自分が聴いたのがその時期ということでご容赦を。


本日は女性ヴォーカル編。まずはパット・ベネター


Pat Benatar "Invincible"


"We Belong"も名曲なので、どちらを載せようか迷いましたが、パワフルな
ヴォーカルに魅せられた昔を思い出して"Invincible"にしました。今はもう
誰も知らない歌手になってしまいましたが、ポップでもソウルフルでもない
女性「ロック」シンガーは、当時はまだ少なかった。

そういう意味で、ベネター以上に「ロック」を感じさせたプリテンダーズを
忘れてはいけない。ヴォーカルのクリッシー・ハインドはカッコ良かった。


The Pretenders "Don't Get Me Wrong"


曲を聞けばわかる人も多いでしょう。フジテレビの朝の情報番組「とくダネ」で
オープニングのBGMに使われています。シンプルだけど骨のある…というか、
芯の強さを感じさせる曲で、それはそのままクリッシー・ハインドのイメージに
重なりました。当時は「何かちょっと怖そう」って思ってましたが、改めて見ると
可愛らしいですね。自分がそれだけ年をとったってことでしょうか。

それとはおよそ対照的なイメージのスザンヌ・ヴェガ。都会的で洗練された
雰囲気を漂わせていました。名曲中の名曲「ルカ」をぜひ聴いて欲しい。


Suzanne Vega "Luka"


幼児虐待の問題を正面から取り上げた歌詞が話題になりました。英語がわか
らない自分は、当初はそんな重い曲だと知らずに聴いてましたので、初めて
詞の内容に触れた時はちょっとショックでしたね。

それとは全く違う意味でショッキングだった「あの人」。これは'77年の曲なので
80'Sではありませんが、私が耳にしたのは同じ頃でした。一度聴いたら決して
忘れないあの「超音波ボイス」。あなたもテレビで聞いたことあるでしょ?


Kate Bush "Wuthering Heights"

日テレ系「恋のから騒ぎ」のテーマソング、ケイト・ブッシュの「嵐が丘」です。
最初は何だこりゃって思いましたが、何度も聴いているうちに病みつきになって、
あの声が頭から離れなくなった時には参りましたね。プロモーションビデオも
強烈です。かなり前衛的です。繰り返し見たらきっと夢に出ますよがく〜(落胆した顔)

タグ:YouTube 音楽
posted by 千酔亭 at 23:36| Comment(5) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の”青春の80'S”女性ボーカル編は…
Everything But the Girl、
Swing Out Sister、
SADE、
Dave Stewart & Barbara Gaskin、
Fairground Attraction
ですかねえ。
おっ、全部イギリスですね。

またまた脱線して思い出話ですが(スミマセン、年寄りなもんで…って同い年か^^;)、 大学生の頃お付き合いしていたひとまわり年上の人が、車で「○○ちゃんは若いからこういうの知らないでしょ」とか言いながら『Diamond Life 』をかけやがったので、イントロを1秒聴いた時点で「なに言ってんの、SADEでしょ。これ、あたし中学生の時から聴いてたよ」と言ったらプライドが傷ついたらしく(笑)、それ以来CD選びは私の担当に…。
でも、初めてあの声を聴いた時は痺れたなあ!今聴いてもかっこいい!ですよね。

Dave Stewart & Barbara Gaskinも中学生の時に初めて聴いて、Barbaraさんは世界一歌がうまい人だ!と思っていました。
エモーショナルな歌い方で上手な人はいっぱいいますけど、この人はものすごーく淡々と歌うんですよ。
カバーもたくさんしてるんですが、その選曲がまた良くて!
POPPERS'MTVで、Little Evaのカバー、"THE LOCOMOTION"が流れた時は急いでビデオ(DVDに非ず…)のボタンを押したものですが、このPVがまた良くて!
(ちなみにYouTubeには、音声だけ本物で映像は別人、というわけのわからないものしかありませんでした…。)

Fairground Attractionは、よくカラオケでも歌います(笑)。
"CLARE"とか"ALLELUJAH"とか、めちゃくちゃ難しいんですけど、うまく歌えた時の気持ちよさったらないです。

すみません、話が長くて…年寄りなもんで…って同い年か(^^;)。









Posted by madoka at 2007年12月07日 02:16
う〜ん、まともに聴いたのは一つもないな…。Swing Out SisterやSADEは
もちろん知ってますが、有名な曲を2〜3曲程度知ってる程度。Dave Stewartは
ユーリズミックスの人でしょうか?

知らな過ぎてコメントできません(^^;)
Posted by 千酔亭 at 2007年12月09日 21:51
ブランド メンズ 財布 [url=http://www.clerectjp.biz]ファッション 通販 海外[/url] <a href="http://www.clerectjp.biz" title="ファッション 通販 海外">ファッション 通販 海外</a>
Posted by ファッション 通販 海外 at 2013年07月22日 13:49
ルブタン アウトレット [url=http://www.clespeciallyjp.biz]ハイヒール ルブタン[/url] <a href="http://www.clespeciallyjp.biz" title="ハイヒール ルブタン">ハイヒール ルブタン</a>
Posted by ハイヒール ルブタン at 2013年07月22日 13:49
ブランド シューズ レディース [url=http://www.guccieliminationjp.biz]人気財布[/url] <a href="http://www.guccieliminationjp.biz" title="人気財布">人気財布</a>
Posted by 人気財布 at 2013年07月22日 13:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22108517
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ダイアー・ストレイツ 5
Excerpt: NO.00477 ダイアー・ストレイツのデビューアルバム『悲しきサルタン』 一体何人の人がこの記事に興味を持って貰えるのか心配です。 それ位知名度が低くジャケットの様に影が薄いダイアー・..
Weblog: まい・ふぇいばりっと・あるばむ
Tracked: 2006-08-21 21:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。