2009年02月04日

デンソーのセンターを考える

V・チャレンジリーグ@流山観戦記の方を早く終わらせなきゃいけないんですが、久しぶりにプレミアのことをちょっと…。


06-07シーズンには36.5%だったキラのスパイク決定率。センターとしては明らかに物足りない数字。しかしその翌年、一気に49.4%に跳ね上がりました。その理由はいくつかあると思いますが、その中の一つとして確実に挙げられるのが、早くて高くて短いブロード、いわゆる「Cワイド」を高いレベルでモノにしたこと。前回リーグではこの攻撃の決定率が抜群に高かったはずです。

DensoPremire2-3.JPG

DensoPremire2-4.JPG

DensoPremire2-5.JPG

連続写真にしてみましたが、私のカメラは秒間3コマが限度なので、このくらいにしか撮れません。それでもトスがユウコの手を離れた時には、キラは既にワンレッグで跳ぶ体勢に入っていますので、リードブロックでは対処が難しいというのはハッキリわかると思います。ブロッカーの手にかすることもなく、見事に決まりました。

ユウコとキラの間でこれがきっちり決まれば、サイドの選手にとってかなり大きなアシストになります。安定感はまだ足りませんが、第2セット…いや、第3セットの途中まで、本当によく決まっていました。テンパってくるとサイド一辺倒になってしまうのは、経験の浅さゆえ仕方ないと思っています。チャミですらそうですからね…。

昨日もちょっと書きましたが、第3セットでヨシコに替えて出すなら、マイではなくナルだったろうと思います。結果論ではありません。フルセット戦ってヨシコには7本しかトスが上がらず、しかもきれいにヒットしたのは、そのうちの1本だけでした。トスを上げられないのは、合わせる自信がないから…ってことでしょう。

DensoPremire2-6.JPG

ユウコはマイに1本もトスを上げられず、この交代はブロックを低くしただけに終わり、ここから流れは久光に傾きました。いくら考えても理解しかねる交代です。ナルは1月18日のバンブー戦で第3セット途中出場。特筆すべきは1セット足らずの短い時間で、ユウコが6本もトスを上げ、うち4本を決めたこと。バンブーのブロック陣が対処できなかったといえばそうですが、ユウコはナルとのコンビに自信をもっているからこそ、このトス回しができたはずです。

5セットで7本と、1セットで6本。状況が全く違うので、一概に比べられるものでないことは理解しています。でも交代のカードとして達川さんが優先すべきだったことは、自身の脳内シミュレーションより、ユウコにとって都合の良い選択肢を増やしてあげることではなかったか? ナルなら高さも落ちないし、鋭い速攻もブロードもある。もちろんマイにはマイの良さがあるんですが、裏センターの位置では生きないと思うのです。

ロンドン 井上 細田

岡野  福田 鈴木

高さは落ちますが、でもマイの機動力を最大限に生かすなら、ポジションはこっちだと思います。一度見てみたいけど…無理だろうな〜。

ユウコは本当に良くなってきたし、サイド陣も頑張っていますが、4強に進むには何かもう少しオプションがないと、現状のままでは苦しいと思います。「本来のレギュラー組」による戦い方を想定した、従来の守りの交代だけでは勝ちきれません。試行錯誤している時間もない。

今後、ベンチワークの質で試合を落とすことがないよう願っています。

DensoPremire2-8.JPG
この記事へのコメント
こんばんは。

当ブログの記事で、こちらの記事を参考としてリンクさせていただきました。
>達川さんが優先すべきだったことは、自身の脳内シミュレーションより、ユウコにとって都合の良い選択肢を増やしてあげることではなかったか・・・こういうことですよね。鈴木が入ることでどうしたってコート内の不確定要素が生じるわけですから、そういうのを解消してあげることこそが、大切だと思います。
鈴木はジャンプトスも積極的に使っていますし、それなりの評価は出来ると思います。上背もありますから、将来を期待したいですね。
Posted by 古都の侍 at 2009年02月04日 21:37
> 古都の侍さん
ユウコはこの短期間で目覚しい成長を遂げています。
競り合いになるとどうしても経験不足を露呈しますが、
でもそれは仕方のないこと。

そもそもこの「混乱」は首脳陣の危機管理能力欠如が生み出したこと。
選手はその尻拭いをさせられているようなものです。
だからこそ、ベンチはユウコを全力でサポートしなきゃいけない。
意味不明な交代で余計に混乱させているようでは救いがない。

腹立たしかったので、思わず書いてしまったような記事です。
Posted by 千酔亭 at 2009年02月04日 22:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。