2009年02月01日

V・チャレンジリーグ@流山観戦記 その2

プレミアの試合を見に、結城まで行ってきました。デンソーは2セット連取から逆転負けを食らう最悪の負け方。第3セットで矢野に替えて福田を出すという意味不明な交代があり、そこから流れが変わってしまいました。別に福田が悪かったというのではありません。鈴木と矢野は全然合ってなかったし、それ以前にトスがさっぱり上がりませんでした。それならそれで矢野には「ブロック職人」に徹してもらえればと思うんですが…。もし替えるならバンブー戦で活躍した関でしょう。わかりやすい交代しかしない達川さんが、たまにこういう突飛な交代をすると、だいたい失敗してる気がします。

福田を生かすならセッター横の位置で、井上を対角に移す形がよかろうと思います。セッター横だと高さの面でちょっと問題もありますが、速攻もブロードも、ライトへの平行もオープンも打てる訳ですから、ちょうど車体の高橋翠のようなことをできると思うのです。福田を使わないのはもったいないし、使えばもっとやれるはずです。今日みたいな中途半端な交代では生きない。鈴木はトスを一本も上げられず、結果として「ブロックが低くなっただけ」の交代になってしまいました。それまでリードしていただけに悔やまれます。


さて、長い前置きはこのくらいにしておいて(笑)、流山観戦記の続きです。「つづき」と入力して変換すると、「続き」より先に「都築」と出てくる私のPCはなかなか素敵だと思います。いや、そんなことはどうでもいい。今日は上尾メディックスを取り上げます。ただ、それほど印象には残らなかったので、あまり長くはなりません。流山での3試合を見て、最も印象に残ったのは三洋。次いでkurobe、そこからどーんと離れて上尾。悪い意味で印象に残った柏。新規参入の2チームは、まあこんなもんかという程度。

そんな感じだったので、PFUは上尾には勝てるだろうけど、三洋には苦戦するだろうな〜と思っていました。なので昨日PFUが上尾に負けたのはかなり納得がいきません。何でやねん!って感じです。スタッツを見るとマンブルが爆発してるので、まあたまたまハマっちゃったのかな…と、自分を納得させています。今日は何とか三洋に勝ちました。こちらは大変よろしい。3連敗を免れたという、そのことだけでも大いに価値があります。餅田が83本もスパイクを打ってます。昨日も62本打ってるし、2日で合計145本…。

もっちー死んでないか? 大丈夫か?

対角の清水もっと頑張れ!
足立もっと出場をアピールしろヽ(`Д´)ノ


…いかん、どうにも話しが逸れる…。本日の主題は流山の観戦記です。本当です。上尾で見たかったのはマンブルと中尾。昨年の主力からレフト対角の佐藤とヌニェスが抜けていますが、その影響はさほど大きくないと見ています。ただ中尾がライトからセンターに回ってしまったのが、何だかちょっともったいない。この試合のスタッツを見ると、スパイク決定率は37.1%(13/35)と数字上はさほど悪くないんですが、実際はトスが全然合ってなくて、当り損ねがうまく点に結びついた印象しかありませんでした。去年の印象からすると、そこが何だか物足りない。

V_Challenge090125-17.JPG
チャレンジでは屈指の美人選手だと思います

V_Challenge090125-20.JPG
ワンタッチが認められず、この表情。


新外国人のマンブルは、去年のヌニェスほど極端ではありませんが、豪快な「打ち屋」であることに変わりはありません。ハマると凄いスパイクを打ちますが、相手の低いブロックにかかったり、正面でやすやすと上げられることもしばしばでした。さほどのインパクトはありません。とはいえチャレンジリーグでは図抜けた身体能力を持ちますから、ハマると本当に脅威です。

V_Challenge090125-22.JPG
当たり前のようにブロックの上から来ます

V_Challenge090125-16.JPG
斜めに跳んでも間に合います

V_Challenge090125-14.JPG
堅実な仕事をするリベロの関

V_Challenge090125-23.JPG
インタビューは福田でした


成績を見ているとまず波が大きいという印象を持ちます。いい時は本当にいいけど、悪い時は徹底して悪い。その安定感のなさは、ある意味PFUに似ていますが、でもバレーのスタイル自体には、奇をてらったようなところはありません。オーソドックスなればこそ、もうちょっとつなぎをしっかり鍛えた方が良いのではないか? と思いました。

posted by 千酔亭 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) |  → Vリーグ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。