2007年02月13日

ひそかに応援するチーム

埼玉県民たる私は武富士バンブーを応援しておりますが、実はひそかに
デンソーも応援しております。優先順位はもちろんバンブーが先なので、
越谷での直接対決は全面的にバンブーの応援でしたが、東レとの対戦と
なった昨日は目一杯デンソーを応援しておりました。

ブロックが強い…というか、とにかくシャットアウトが多いチームで、
これでスパイク決定率とディグが良くなってくれば、もっと上を目指せる
チームではなかろうかと思います。眞(さな)や矢野といった若手が力を
発揮し、中堅の井上や横山、ベテランの櫻井や岡野と、世代の歯車が
がっちり噛み合っています。今回も健闘していますが、もう少し先が
楽しみなチームです。

Denso5.JPG
髪を切って、何か子供っぽくなったキャプテン岡野

Denso1.JPG
やけに低い位置でサインを出すセッター横山

Denso2.JPG
「ブロックメーカー」センターの井上

Denso3.JPG
この日ブロック7本。成長著しいセンター矢野

Denso4.JPG
途中出場の細田。高さはありませんがパワフルです

Denso8.JPG
フルセット勝ちに感涙のリベロ櫻井。ディグが凄かった!

Denso10.JPG
眞はレシーブがもう一つですが、本当にいいアタッカーです


この日も先発にはモレタ・ケニアが入り、どんなもんかと改めて見て
いたんですが、全く大したことはありません。これなら最初から細田を
入れたほうがいいでしょう…どう考えても。連れてきた以上、使わない
訳にはいかないんでしょうか。第4、第5セットと連取したのは、レフトに
細田・岡野、ライトに眞を入れた形。これが一番いいと思います。

外人の起用はバックアタックがあるからだろうとは思いますが、実際あまり
決まっていないのだから、眞はもちろん岡野や細田にも打たせればいい。
武富士の足立(173cm)や久光の狩野(174cm)にできて、彼女たちにできない
道理はなかろう。早いパイプ攻撃を組み込めれば攻撃の幅は増します。


この日の東レ戦。達川監督がローテを間違えて、岡野がまだ前衛の場面で
ピンチサーバー(165cmのセッター大槻)を入れるという、罰金ものの
大ポカをやらかしました。最終的に勝ったから良かったようなものの、
負けていたらどうしたんでしょうか。

チーム応援団のちょっと間延びした(失礼)「きら〜」とか「よし〜」が
いい味出していて、何だか微笑ましかったですね。4強進出しない限り、
今シーズンはもう見る機会がないですが、何とか頑張って欲しいですね。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。