2007年02月01日

久光ですか…

野球でもサッカーでも、有望な高校生の進路はだいたい年明け前には
決まっていますが、バレーは比較的決まるのが遅い。発表が遅いだけ
かも知れませんが、誰もが注目していた大器の進路がついに公表され
ました。

その大器とはもちろん狩野舞子です。中学生の時に全日本に選ばれて
一躍注目を集めました。もちろんあれは単なるアドバルーンだと思い
ますが、レシーブもかなり上手く、トスアップもこなしてしまうバレー
センスの持ち主。椎間板ヘルニアを患ってから、満足なプレーができて
いませんが、じっくり直してロンドンを目指して欲しい逸材です。

進路として選んだのは久光製薬でした。同時に須磨ノ浦の雨堤みなみと、
筑波大の平井香菜子も発表されています。これだけもって行かれちゃ、
ほかのチームは辛いですね〜。冗談抜きで2チームできます。センターの
控えの薄さが久光の数少ない穴でしたから、平井の加入は大きいです。


今年の高校生の目玉といえば、狩野と雨堤のほかに西山慶樹、砂田遥が
「四天王」って感じでしょうか。西山は姉と同じJTへ。そして砂田は
武富士バンブーへ入ってきます! よかったよかった大物を獲れて…。
センターもこなしますが、おそらくサイドになるでしょう。できれば
もう一人、高さのあるセッターが…いないか。もう。

試合で見られる日を楽しみに待ちたいと思います。




ラベル:バレーボール
posted by 千酔亭 at 21:35| Comment(3) | TrackBack(0) |  → Vリーグ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。